フランスの語学学校 – 宿泊手配

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私立・公立の語学学校の場合は、宿泊手配サービスのある学校がほとんどです。多くはホームステイのみですが、学校によっては寮があったり、レジデンスホテルの手配をしてくれる場合もあります。長期の方は、現地で気持ちや状況が変わる場合がありますので、すべての滞在期間ではなく、一定期間だけ宿泊の手配を依頼しておくといいでしょう。

大学付属の場合は、自分で宿泊手配をしなくてはならないケースが多く、事前に寮などのリストを入手して、学校を通さずに自分で直接やりとりをしたり、現地に到着してから、宿泊先を探したりしなくてはなりません。こういった手続きは煩雑な上、書類はフランス語で書かれていることも多いので、かなり大変です。

初めて留学される方や、 フランス語が入門/初級レベルの方は、まずは宿泊手配サービスのある学校での留学からはじめるほうが安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る