フランス語学留学 – ティーチャーズホームレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ティーチャーズ・ホーム・レッスンとは

ホームステイとフランス語のプライベートレッスンが合体したプログラム。レッスンをしてくれる先生のお宅に滞在するので、初めての研修のみならず、初めての海外一人旅の方にも不安軽減。先生は全員、大卒資格あるいは教員免許を持っています。

このプログラムのメリットは、 「フランス人の生活を身近に感じ、体験できる」、そして、「自分の語学レベル、ニースに合わせて、レッスンを受けることができる」、ということ。

また、長期休暇を取りにくい社会人の方でも、最低受講期間が1週間からなので、参加しやすいというのも魅力のひとつです。

週15時間のコースを選択した場合、基本的にレッスンは1日3時間。 そのほかは自由時間なので、空き時間は観光へ、学んだフレーズでさっそく実践練習。お友達とスケジュールが合わず、一人で旅行する場合でも充実した休暇が過ごせます。

各国の留学生に交ざって語学学校のグループレッスンに入るのが不安なケースなどにも、準備を兼ねて学校開始前に1~2週間、会話のブラッシュアップをするという使い方にも適しています。

コースは、週15時間のほか、週20時間、週25時間、週30時間などインテンシブなレッスンプログラムも選択可能。 そのほか、アクティビティーと組み合わせたプログラム( コンビネーション・プログラム)や、フランスで英語のレッスンを受けられるプログラムもあります( フランスで英語のホームレッスン)。

【関連記事】 おススメ!ティーチャーズホームレッスン

 

受講期間&スケジュール

最短受講期間は1週間なので、1週、2週間、3週間と1週間単位で申込できます。

一般的な1週間の滞在の際のスケジュールは、「日曜日の夕方に先生のお宅に到着、月曜日から金曜日までフランス語のレッスンを受講、土曜日あるいは日曜日の午前中、帰国の途へ」 。

先生のスケジュール次第では、追加費用をプラスして、土曜日から宿泊開始などのちょっとした変形パターンのリクエストにも、対応可能です。

また、滞在中も先生とご相談いただいて、お互いの都合が合えば、レッスン時間を午前に、または午後に、とフレキシブルに対応できるのもマンツーマンレッスンならではのメリット。

1週間のモデルスケジュール

dimanche 日曜日
日本出発 → フランス到着 → 先生のお宅へ

lundi 月曜日から → → → vendredi 金曜日まで
午前=先生とフランス語レッスン、午後=自由行動~観光やショッピングなど

samedi 土曜日 あるいは dimanche 日曜日
先生のお宅を出発、空港へ → フランス出発 → 日本到着(翌日)

ティーチャーズ・ホーム・レッスン・プログラム  2016年 

語学力: フランス語入門~上級

日程: 年間を通じて毎週日曜日スタート (日曜日チェックイン/土曜日または日曜日アウト)

コース費用 (滞在都市がパリの場合)1週間につき: 週10時間 1,175ユーロ、週15時間 1,275ユーロ、週20時間 1,475ユーロ、週25時間 1,675ユーロ、週30時間 1,975ユーロ

コース費用 (滞在都市がパリ以外の場合)1週間につき: 週10時間 1,050ユーロ、週15時間 1,150ユーロ、週20時間 1,350ユーロ、週25時間 1,550ユーロ、週30時間 1,850ユーロ

※費用に含まれるもの 授業料、宿泊費(ホームステイ、1人部屋、3食付)

空港送迎: 依頼可能。費用は、ステイ先最寄空港/駅より片道80ユーロ、ただし、パリ、プロヴァンス、ローヌ・アルプエリアでの滞在の場合は120ユーロ。

滞在エリア: パリ、コート・ダジュール、ロワール、ローヌ・アルプ、プロヴァンス、ブルターニュ

備考: クリスマス/新年を含む日程の場合は、145ユーロの追加チャージが必要。

18歳に満たないジュニアの方には、特別なプログラムがあります。興味のある方はお問い合わせください。

フランス語のレベル

基本的には入門レベルから受講可能です。でも、先生との会話はすべてフランス語なので、まったく初めての方にはちょっと大変かなと思います。初歩的な勉強だけでもあらかじめ準備しておきましょう。

そのほかのティーチャーズ・ホーム・レッスン・プログラム

フランス語の他にも特別プログラムがあります!

ティーチャーズ・ホーム・レッスン~フランスで英語

ティーチャーズ・ホーム・レッスン~アクティビティー付コンビネーションプログラム